おまとめにも登録済み。
    timesavingにも登録済み。
    まとめーぷるにも登録済み。

    科学

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 19/11/10(日)18:06:56 ID:oUv
    ※クマムシの高い耐久力を支える秘密の一つに「乾眠」という習性があります。

    乾眠に入ったクマムシは、通常85%ある体内の水分を3%以下に落とし、代謝をほぼ全面的にストップさせます。この状態が、過酷な環境に耐えられる「無敵モード」なのですが、水にさらされるとまた元に戻ります。

    この乾眠能力を人体に付与することは無理ですが、クマムシにはもう一つ秘密が隠されています。

    2016年の研究で、クマムシの体内に、放射線からDNAを保護する役割を果たす「Dsup」というタンパク質が発見されたのです。

    そして、ヒトの細胞にDsupを与えて放射能の照射テストを行うと、Dsupを持っていないヒト細胞に比べ、受けるダメージが半減することが判明しました。しかも、Dsupを持つ細胞は、照射後も分裂・繁殖機能を維持していたのです。

    メイソン氏は、「Dsupを人体に組み込めば、放射能に耐えられる宇宙飛行士が誕生する可能性は高い」と述べています。

    https://nazology.net/archives/47612

    【クマムシのDNAを人に組み込む計画が進行中】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ■忍【LV26,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 19/10/21(月)17:45:02 ID:???

     「コンブが海でダシが出ないのはなぜでしょうか?」。おたる水族館(北海道小樽市)に設置されたクイズ形式の展示が先日、
    ツイッター上で注目を集めました。設置の経緯を担当者に聞きました。

    【画像】正解はこちら。詳しい理由の解説もあります。思わずクスッとなる表現ですが考えられた末のものです

    3択クイズ
     話題になったのは、北海道の生き物たちが暮らす水槽の前に設置されたクイズ形式の展示で、以下のように書かれています。

     コンブが海でダシが出ないのはなぜでしょうか?

     (1)実は出ている

     (2)海水だから

     (3)耐えている

     この展示がツイッターで紹介されると、「これは確かになんでだろうってなりますね」
    「耐えているって表現の仕方で笑う」といったコメントが寄せられ、注目されました。

    正解は……
     正解は「(3)耐えている」。展示の続きには理由がこう書かれています。

     「意識して、耐えているわけではありませんが、コンブは自分の栄養が出て行かない様に、生命活動をしているのでダシ
    が出ないのです。乾燥させたり熱湯に入れることで、コンブが死んで、細胞壁が壊れるとダシがでます」

    (以下略)

    Yahoo!ニュース 10/21(月) 7:00配信 withnews
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191020-00000002-withnews-sci

    ◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 102◆ !max700
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1570794972/
    【【話題】昆布のダシ、なぜ海中で出ない? おたる水族館のクイズ展示が話題に 「解説だと読んでもらえないので…」[R1/10/21]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ホムンクルス◆oN7dKohdLoRV 19/05/30(木)12:51:08 ID:tvp
    市販「液体のり」、白血病治療の救世主に? 専門家驚嘆

    白血病の治療で重要な細胞を大量に培養することに、東京大と米スタンフォード大などのチームがマウスで成功した。

    これまでは高価な培養液でもほとんど増やせなかったのが、市販の液体のりの成分で培養できたという。
    白血病などの画期的な治療法につながる可能性があり、専門家は「まさにコロンブスの卵だ」と驚いている。

    白血球や赤血球に変われる造血幹細胞は、0・5リットルで数万円するような培養液でも増やすことが難しい。
    このため、白血病の治療はドナーの骨髄や臍帯血の移植に頼る場面が多かった。

    東京大の山崎聡特任准教授らは、培養液の成分などをしらみつぶしに検討。その一つであるポリビニルアルコール(PVA)
    で培養したところ、幹細胞を数百倍にできたという。マウスに移植し、白血球などが実際に作られることも確認した。

    PVAは洗濯のりや液体のりの主成分。山崎さんは実際、コンビニの液体のりでも培養できることを確認した。
    共著者で理化学研究所で細胞バンクを手がける中村幸夫室長は「結果を疑うほど驚いた。研究者はみんな目からウロコではないか」と話した。

    もえるあじあ
    http://www.moeruasia.net/archives/49633185.html

    【東大、液体のり「アラビックヤマト」で白血病治療薬の大量生産に成功、ノーベル賞級】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆ciadbU3kq9FF 2019/01/12(土)12:42:49 ID:3N2
    地球の磁場は40億年ほど前に誕生したと考えられていて、最新の磁場モデルは
    2015年に発表されました。このモデルは2020年までは持続すると考えられて
    いましたが、急速な磁場の活発化によって、モデル修正が必要な事態に
    なっていることが明らかになりました。

    「磁場」の存在は、日常生活で強く意識することはありませんが、生活の中で
    用いられている技術にとっては非常に重要な存在です。
    たとえば、Googleマップのナビゲーション機能で自分の向いている方向が
    ほぼ正しく表示されるのは、GPS(全地球測位システム)と地磁気センサーを
    用いて現在地と向いている方向を割り出しているからです。

    ところがいま、この磁場の急速な変化が起きているのだそうです。
    原因の1つと考えられるのが「地球の磁極の移動」です。

    磁石に必ずN極とS極が2つ一対で存在するように、巨大な磁石である地球にも
    2つの磁極があります。北半球にあるのが「北磁極」、南半球にあるのが「南磁極」で、
    それぞれ極点(北極点・南極点)とは1000kmほど離れています。
    北極点・南極点があくまで地理学的に定められた地点であるのに対して、
    北磁極・南磁極は地磁気の変動によって移動することがあります。

    京都大学大学院理学研究科附属地磁気世界資料解析センターが作成した、
    12世代の国際標準地球磁場(IGRF-12)に基づいた磁極の位置の変遷がコレ。

    南磁極は南極大陸から南極海のインド洋側へと北西に移動。
    https://i.gzn.jp/img/2019/01/11/magnetic-field-act-up/pole_ss-j.png

    一方、北磁極は1980年はカナダのヌナブト準州内にありましたが、ぐんぐん北進して
    2010年に北極海・北緯85度に到達。2015年はさらに高い緯度に移動。
    2018年の点は描かれていませんが、日付変更線を超えて西半球から東半球に入ったとのこと。

    https://i.gzn.jp/img/2019/01/11/magnetic-field-act-up/pole_ns-j.png

    この北磁極の急速な移動によって、北極のように磁場が急激に変化している地点では
    磁場モデルの誤差が大きくなっています。磁場モデルの誤差が大きくなっていると
    いうことは、そのモデルを使用しているデータでエラーが出やすいということです。

    (略)

    ただ、具体的なことはわかっておらず、これからの研究の進展が待たれます。

    Gigazine 2019年01月11日 21時30分
    https://gigazine.net/news/20190111-magnetic-field-act-up/

    【【環境】地球の「磁場」の動きが活発化、原因は研究者にも不明 [H31/1/12]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: あずにゃん◆vq4yK0L4gQ 2018/12/11(火)12:25:31 ID:???
    ※ウソやデマを意図的に拡げる「フェイクニュース」。
    マサチューセッツ工科大学がツイッターを研究したところ、「事実が伝播するのは1000人程度であるのに比べ、ウソは多い時は10万人まで拡散する。拡散力において100倍、拡散速度は20倍」という結果が出たという。

    拡散しやすいウソに対する感情は、「驚き」と「嫌悪」が多い。論文では「それまで知らなかった新しいことについてのウソに反応しやすい」としている。
    しかし単純に、ネット上でヘイトスピーチを繰り返す人々を見る限り、「それまで知らなかった新しいこと」よりは、単純に既知の憎悪の対象に対する新しい嫌悪感をもよおすウソに反応しているように思える。このへんの解釈はバリエーションがありそうだ。


    2018年12月11日 9時15分 プレジデントオンライン
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15722288/

    【嘘の拡散スピードは事実より20倍速いらしい】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ◆ciadbU3kq9FF 2018/10/01(月)18:49:07 ID:ewj
    スウェーデンのカロリンスカ研究所は1日、2018年のノーベル生理学・医学賞を、
    人の体を守る免疫の新しい仕組みを突き止めてがん免疫療法の発展に
    貢献した京都大学の本庶佑特別教授(76)に贈ると発表した。

    様々ながんで効果が出る新薬の実現につながった。
    リウマチなどの自己免疫疾患の治療薬としても研究が進んでおり、幅広い
    病気の治療で貢献すると期待されている。

    (略)

    日本経済新聞(会員限定記事) 2018/10/1 18:36
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO35963320R01C18A0000000/

    毎日新聞 2018年10月1日 18時34分
    https://mainichi.jp/articles/20181002/k00/00m/040/030000c

    【【科学/技術】ノーベル生理学・医学賞に本庶氏 免疫の仕組み解明 [H30/10/1]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 名無しさん@おーぷん 2018/09/04(火)11:43:35 ID:???
    ※がんや肝炎の治療薬となる有用たんぱく質を含んだ卵を産むニワトリをゲノム編集技術によって作り出すことに、産業技術総合研究所などの研究グループが成功した
    大腸菌などを使う手法はすでにあるが、今回の方法を使えばより安価に大量生産できるという
    産総研バイオメディカル研究部門の大石勲・研究グループ長らは、ニワトリのオスの胚(はい)から精子のもとになる細胞を分離培養した
    これにゲノム編集技術を使い、がんや肝炎の治療薬に使われる「ヒトインターフェロンβ」を作る遺伝子を挿入し、別のオスの胚に戻して孵化(ふか)させた

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180904-00000014-asahi-bus_all

    【1個3億円「金の卵」産む鶏 ゲノム編集で量産可能に】の続きを読む
        

    PAGE TOP

    Top