おまとめにも登録済み。
    timesavingにも登録済み。
    まとめーぷるにも登録済み。

    台湾

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ■忍【LV12,ほうおう,9C】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 20/07/13(月)15:04:17 ID:???

    日本政府が近く韓国政府と入国緩和について議論を始めると伝えられた中、韓国は台湾より後回しになるという日本メディアの報道があった。

    12日の朝日新聞は、安倍晋三首相が「台湾(の入国緩和)を先行させてほしい」という指示を出したと、複数の政府関係者を引用して報道した。

    日本政府は新型コロナウイルス感染症発生以降、計129カ国を入国禁止対象にした。人道的な事由がある場合に限り制限的に入国を許可している。

    これに先立ち日本政府は先月、ベトナム、タイ、オーストラリア、ニュージーランドに対して入国緩和をした。感染状況や訪問需要を考えると、
    次は中国、韓国、台湾が対象になるというのが、日本政府内のコンセンサスだった。ところが安倍首相が最近、これを検討する過程で
    「台湾を先行させてほしい」という趣旨の指示をしたという。

    朝日新聞はこうした指示について安倍首相の支持層を意識したものだと分析した。同紙は「首相の支持層は中韓への強硬姿勢を期待する」
    と伝えた。特に、感染拡大の「震源地」となった中国からの入国緩和には反発が予想されるだけでなく、中国との対立を深める米国への目配りも必要ということだ。

    続いて「安倍首相は国内の保守派が友好的な台湾を中韓より優先させることで、支持層などの反発を和らげようと考えたようだ」と分析した。
    また、台湾からの入国緩和は自民党保守系議員らの要望でもあったと伝えた。

    ただ、台湾だけを先に入国緩和する場合、韓国、中国が反発することを懸念する声もある。同紙は「交渉入りは同時でなければ、中韓との
    関係がこじれかねない」という外務省関係者の言葉を伝えた。したがって交渉は台湾、韓国、中国と同時に始めるものの、結果的に台湾を先に緩和する案が浮上している。

    朝日新聞は第2弾の対象に経済界の需要がそれほど大きくないブルネイなどが含まれたのも同じ脈絡と解釈した。同紙は「日本と比べても
    感染状況の落ち着いているブルネイ、ミャンマー、マレーシアなどを加え、懸案の中韓台をおよそ10カ国・地域のなかに埋没させる方向
    となった」と伝えた。安倍首相の指示と韓国、中国に対する配慮、そして双方のバランスを取ろうとする苦心が見える。

    しかし安倍首相のこうした考えとは違い、台湾は入国緩和に大きな関心がないという。東京のある消息筋は中央日報に「台湾は第1弾の
    入国緩和対象にも挙がったが、呼応がなかった。ところが台湾を優先視すれば韓国、中国の入国制限が緩和されるまでは時間がかかるだろう」と伝えた。

    (以下略)

    中央日報 7月13日
    https://s.japanese.joins.com/jarticle/267996

    ◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 112◆ !max700
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1594350069/
    【【中央日報】支持層を意識する安倍首相「韓国より台湾を優先して入国緩和を」[R2/7/13]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ■忍【LV28,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 19/12/14(土)12:00:07 ID:???

    来月行われる台湾の総統選挙は14日から正式に選挙戦に入り、中国との距離の取り方を最大の争点に与野党の論戦がさらに激しくなりそうです。

    台湾では来月11日、蔡英文総統の任期満了に伴う総統選挙が行われます。

    正式な選挙期間は14日から28日間で、
    ▽与党 民進党の蔡氏が再選を目指し、
    ▽最大野党 国民党からは高雄市長の韓国瑜氏、
    ▽少数野党 親民党トップの宋楚瑜氏、の3人が立候補しています。

    3年前の政権交代で蔡政権が発足して以降、将来的な台湾との統一を目指す中国政府は「1つの中国」の原則を受け入れない
    蔡政権との対話を停止し、外交や軍事面で圧力を強めています。

    有権者の中には、こうした中国の圧力に警戒感を強め、香港で続く抗議活動に共感する人も少なくなく、選挙戦では中国との
    距離の取り方を最大の争点に与野党の論戦がさらに激しくなりそうです。

    最新の世論調査では、
    ▽中国との距離を保つ民進党の蔡氏の支持率が51%、
    いずれも中国に融和的な立場をとる、
    ▽国民党の韓氏が29%、
    ▽親民党の宋氏が7%で、
    大きくリードする蔡氏を、野党候補2人が追う展開となっています。

    (以下略)

    NHK 2019年12月14日 10時29分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191214/k10012214931000.html

    ◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 104◆ !max700
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1574232256/

    ■話題の部分
    台湾の総統選挙は14日から正式に選挙戦に入り、中国との距離の取り方を最大の争点に与野党の論戦がさらに激しくなる模様。

    【【台湾】「台湾総統選 選挙戦始まる 中国との距離の取り方が最大の争点」[R1/12/14]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: それなり◆SqzYrw7bo13o 19/11/19(火)19:47:35 ID:eIf
    (ブリュッセル中央社)スイスのビジネススクール、国際経営開発研究所(IMD)が18日、63カ国・地域を対象とした最新版の世界人材レポートを発表した。
    台湾は20位と前回より7つ順位を上げ、同調査が始まった2013年以来の最高位となった。

    世界1位はスイス。2位以下はデンマーク、スウェーデン、オーストリア、ルクセンブルクで、上位5位を欧州勢が占めた。
    アジア1位はシンガポール(世界10位)。香港(同15位)、台湾、マレーシア(同22位)、韓国(同33位)、日本(同35位)がこれに続いた。

    ランキングは「人材への投資と育成」「人材にとっての魅力」「人材活用の準備性」の3分野をそれぞれ100点満点で評価したもの。
    台湾は準備性が12位と、前回の27位から大きく前進。投資と育成は24位(前回25位)、魅力は29位(前回32位)で、いずれも前回の評価を上回った。
    (以下略)

    フォーカス台湾
    http://mjapan.cna.com.tw/news/asoc/201911190004.aspx

    【【海外】世界人材ランク、台湾が20位に躍進 日本は35位=IMD調査[2019/11/19]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ■忍【LV25,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 19/10/17(木)16:32:47 ID:???

    ディオール(DIOR)は10月16日、中国でインターンシップ・プログラム「ドリーム・イン・ディオール(Dream in Dior)」
    の説明会を行った際、中国での店舗数を示す動画に台湾が含まれていないと批判され、17日に同社の公式ウェイボー(微博、WEIBO)
    アカウント上で謝罪した。

    説明会では、なぜ台湾が含まれていないのかと質問した大学生に対してディオールの担当者が、「この画像は小さすぎるし、
    台湾は小さいからではないか」と答えたが、「地図に海南島が含まれている。台湾はそれより大きいはず」と大学生が指摘。
    これに対しては、中国本土が担当地域であり、香港と台湾市場はカバーしていないためだと説明したという。
    また、同担当者は「台湾と香港はアジア太平洋地域の一部に分類されている」と話し、ディオールを擁するLVMHモエ ヘネシー・
    ルイ ヴィトン(LVMH MOET HENNESSY LOUIS VUITTON)は中国の政治方針について批判する意図は一切ないと述べたという。

    (以下略)

    Yahoo!ニュース 10/17(木) 13:30配信 WWD JAPAN.com
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191017-00962501-wwdjapan-int

    ◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 102◆ !max700
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1570794972/

    【【国際】今度は「ディオール」 中国の地図に台湾がないと批判されて炎上[R1/10/17]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ■忍【LV26,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 19/10/15(火)12:39:01 ID:???

    (台北中央社)産業用コンピューター大手、研華(アドバンテック)は14日、福岡県直方市の拠点の運用を開始したと発表した。
    同拠点は、生産とともに物流の機能も担う。
    同社は20カ国以上で事業を展開しており、「世界基準の技術をメイドインジャパンのきめ細やかな品質で提供する」としている。

    今年2月、オムロン傘下にあったオムロン直方を買収し、「アドバンテックテクノロジーズ」を設立。敷地内に新たな拠点を開設した。

    (以下略)

    フォーカス台湾 10月14日
    http://japan.cna.com.tw/news/aeco/201910140004.aspx

    ◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 102◆ !max700
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1570794972/
    【【台湾】産業用PC大手の研華、福岡に拠点 「日本製の品質で提供」[R1/10/15]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ホムンクルス◆oN7dKohdLoRV 2018/10/17(水)20:59:02 ID:iKM
    (台北 17日 中央社)台湾プロ野球を代表する打者、王柏融(25)の海外挑戦が現実味を帯びてきた。王の獲得に、ロッテや阪神など日本の複数球団が興味を示していると伝えられる中、
    王が所属するラミゴは17日、今オフのポスティングシステム(入札制度)利用を認める方針を発表した。

    今年で29年目を迎えた台湾プロ野球だが、同制度を利用した選手の海外移籍はなかった。

    ラミゴの劉カイ廷GMによると、ラミゴが出場する台湾シリーズが11月初めに終われば、関連の手続きを始める。交渉権を与える球団の選定などを経て、年内にも移籍先が決まり、
    王との間で契約が結ばれるという。(カイ=王へんに介)
    (残りはソースで)

    フォーカス台湾 2018/10/17 18:55
    http://mjapan.cna.com.tw/news/aart/201810170006.aspx

    【日本球界も注目の台湾人打者、所属球団ポスティング容認】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ホムンクルス◆oN7dKohdLoRV 2018/09/22(土)23:50:23 ID:sdX
    (台北 21日 中央社)文化部(文化省)は20日、公共メディアの統合に向け「公共電視法」の改正案を発表した。これによると、名称が「公共媒体法」に改められるほか、
    施行後2年以内に通信社の「中央通訊社」(中央社、CNA)とラジオ局の「中央広播電台」(中央放送局、RTI)が、テレビ局の「公共電視」などを傘下に置く「公共媒体文化事業基金会」(現・公共電視文化事業基金会)と統合される。
    2社の対外的な呼称は据え置かれる見通し。10月末までに公聴会や省庁横断会議などで汲み上げた各界の意見が行政院(内閣)に送られ、来年6月の立法院(国会)成立を目指す。

    鄭麗君文化部長(文化相)は、「これまで台湾の文化政策ではチャネルが重視されてこなかった」とした上で、「商品があるのに流通経路を持たないことでわれわれの文化とメディアは悪循環に陥り、国際競争で不利になる」と述べ、
    台湾の公共メディアをアジアの信頼されるブランドとして発展させ、台湾文化を世界に知らしめることに期待を示した。

    改正案では、改正法の施行後、現在の公共電視文化事業基金会が公共媒体文化事業基金会に改称され、統合事業を主導するとされた。このほか、傘下のテレビ局については、異なる民族のニーズに合わせ、現行の「原住民族電視台」(先住民テレビ)や
    「客家電視台」(客家テレビ)に加え、2019年に台湾語チャンネルが開設される予定。

    フォーカス台湾 2018/09/21 15:48
    http://mjapan.cna.com.tw/news/asoc/201809210004.aspx

    【台湾、公共メディア統合へ 来年6月の法案成立を目指す】の続きを読む
        

    PAGE TOP

    Top