おまとめにも登録済み。
    timesavingにも登録済み。
    まとめーぷるにも登録済み。

    インフルエンザ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ■忍【LV31,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 20/02/17(月)22:30:05 ID:???

    自己申告の「感染者」の本当の病名

    米国で季節性インフルエンザが猛威をふるい、患者は2600万人以上、死者は約1万4000人にのぼっている。だが、一連の情報を発表して
    きた米疾病対策センター(CDC)が「インフル症状だった人に新型コロナウイルス検査をする」と発表した。麻酔科医の筒井冨美氏は、
    「インフル患者とされた人の中に、相当数の新型コロナ患者がいる恐れがある」という――。

    ■インフル患者の中に新型コロナ感染者が相当数含まれる可能性
    世界的に新型コロナウイルス関連のニュースが
    相次ぐ中、2月14日、筆者たち医師にとって極めて気になるニュースが飛び込んできた。それは、米当局が「インフルエンザに似た症状が
    確認された患者に対し、新型コロナウイルス検査を開始する」というものである。

    (中略)

    ■米疾病対策センターが「方針転換した」コワい意味
    CDCのウェブページによると、新型コロナウイルスとは「中国発祥の新規感染症」と扱われており、2月上旬まで検査対象は「『中国へ
    の旅行者、旅行者と濃厚接触者』『発熱もしくは呼吸器症状がある人』の双方の条件を満たす」であり、2月14日時点での米国内患者
    数は443人検査したうち15人だった。

    しかしながら、新型コロナは「ウイルスに感染しても無症状期がある」「無症状患者でも感染力がある」と判明しつつある。 
    そのため、CDCセンター長は次のように宣言した。

    「ロサンゼルス、サンフランシスコ、シアトル、シカゴ、ニューヨークの5大都市における公衆衛生検査機関で、既存のインフルエンザ
    監視システムと協力して、インフルエンザに似た症状を示した患者に対しても、新型コロナ検査を開始する」

    つまり、大量検査体制の確立もあって、CDCは「中国に無関係でも呼吸器症状があれば検査を行う」と方針転換したわけだ。

    ■インフル死者1万4000人中どれくらいの新型コロナ感染者がいるのか……

    (以下略)

    2月17日
    https://president.jp/articles/-/33051
    【【米国】死者1万人超「米国インフル猛威」は新型コロナかもしれない[R2/2/17]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    インフルエンザウイルスは感染力が高く、予防にはウイルスになるべく触れないことが重要となる。厚生労働省は、体調に不安がある場合は人混みを避けるほか、外出後は手洗いとうがいをするよう呼びかける。一方、マスクをすることは「感染拡大を防ぐのに有効だが、自分を守る手段としては推奨していない」(同省担当者)という。 

     インフルの感染経路には、患者のせきやくしゃみで飛んだウイルスを吸い込むことによる「飛沫(ひまつ)感染」と、ウイルスのついたドアノブなどを触った手で口や鼻に触れることでウイルスを取り込む「接触感染」がある。患者がマスクをしてウイルスを飛ばさないようにすることは重要だ。 

     一方、感染予防としてマスクをすることはウイルスを吸い込む危険を低減させるが、防毒マスクのようなものでなければウイルスを完全に防ぐことは難しい上、接触感染は防げない。 

     国立感染症研究所によると、症状がなくなった後も患者の体からはウイルスが排出され、成人では発症から5日後、子供では発症から10日後くらいまで他人に感染させる恐れがある。患者は無理せずにゆっくり休むことが感染拡大の防止につながる。 

     症状が出なくても感染している「不顕性感染」やインフルにかかっていると気づかない患者がいることも考えられる。睡眠や休息を取り、加湿器を使って部屋を適切な湿度(50~60%)に保つなど、普段からできる予防も心がけたい。 

    http://www.sankei.com/life/news/180126/lif1801260043-n1.html
    【【社会】インフル予防にマスクは「推奨していない」厚生労働省 】の続きを読む
        

    PAGE TOP

    Top